2007 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 09











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初めての標本つくり1 

靴擦れ2日目・・・結構痛いです・・・
ついに我が家の北海道産ミヤマ♂も先週★になってしまいました。
いつもは庭に埋めてあげるのですがこの度の個体は大きい。。

暑さの為じっくり鑑賞することも出来なかったのでこの個体を何とかじっくり眺めていたい。
そんな気持ちで標本にする事に決めました。

でも過去に作ったと言えば小学校低学年までさかのぼりなんか注射器に青い液体と赤い液体を入れて打って箱の中に針をさして固定しただけだし・・・

そのうち腐ってきたのか虫に食われてるのか解らないけどあちこちとれてきたり・・・

もっとちゃんとしたの作りたい!!でも時間もない!!
こんな我儘な私の希望に応えてくれたのがこれ。

カンタン昆虫標本セットカンタン昆虫標本セット
おすすめ度 :
コメント:


とりあえず、個体をお湯につけて軟化させると書いてあります・・・
「ん・・・某サイトでは個体をお湯に浸けちゃ駄目なような事かいてあったし。。
とても信頼出来るサイトだったのでそちらの方を信用してタッパーにティッシュを詰めてその上に個体を乗せお湯を入れます。

20070828211107.jpg


約1時間放置した後タッパーから出すと死後硬直していた個体が柔らかくなってます。

閉じた大顎を開いくと力をいれた手が突然軽くなり・・・
「折れたか・・・」
そう思いましたが大丈夫でした(^^;

最終的なイメージはミヤマ独特の立って威嚇するポーズ。
前足を真横に広げ形をある程度整えます。

続いてセット付属のA液に浸けます。
袋にはファスナーがついていてそのまま入れてファスナーを閉めるだけです。

このまま3日間、日の当たらない所に放置との事。
これが沈まなく大丈夫かと思ったのですが袋の中の空気を抜けばいいんじゃん♪

今の所、順調のようです。

20070828211752.jpg

スポンサーサイト
[ 2007/08/28 21:10 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(5)

ミヤマの産卵の推理 

今日も暑いです・・・
これから海に行こうと思いますがその前に♪

前回は卵のまま越冬する固体もいる事について書きましたがかなり可能性が高いようですね。
オオクワや、ノコはどうなんでしょうね。。

今日はどうして境界に産むのか考えてみました。
オオクワなど材にのみ産む種は成虫になるまでずっと材の中で過ごしますよね。

ミヤマやノコは大体の固体は土中に蛹室を作り9月~10月に羽化し、越冬後、地上に出てきた後は多少の違いはありますが大体は同じです。

私が注目したのは成虫になるまでの過程でオオクワは「材中」ミヤマは「材→土中」と生息環境を変えるという事です。

つまりミヤマは2つの異なる環境を子孫に認識させなければならないということです。

その為には、初めから材中に産卵して材以外の環境を知らないよりも「両方=境界面」に産卵の方が都合がいいのかも知れません。

この事から私はミヤマは材中には産卵しないと思います。
産卵木をカジッいるのはあくまでも産卵スイッチが入る「儀式」みたいなもので材自体に産卵する為ではないと思います。

またもや科学的根拠なく他力本願的な「カン」です(^^;




[ 2007/08/26 11:16 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(10)

ミヤマは卵でも越冬するか? 

今日の関東地方は涼しかったですね。
最近昼休みに「はぜ釣り」に付き合わされてますがまだ2日で2匹しか釣れません。。しかもダボハゼなもんで逃がせとの指示。。

今年のこの暑さではミヤマ産卵はかなり苦戦してそうです。
自然界にはクーラーがある訳ではなく、いくら日の当たらなく放熱性に優れた森林でもさすがに暑かったのではないのでしょうか?

去年の我が家ではミヤマは恐らく10月中頃に産卵したと思われる卵がいくつかあり割り出し時にそのまま黒土に水分を含まして土中に戻しました。

何故なら「ミヤマの卵は越冬する」との記事を見た事があったからです。

卵のまま3ヶ月もいるなんて信じられませんでしたが敷島産のミヤマは3頭しか割り出せずワラにもすがる思いだったからです。

今年のゴールデンウイークに再度割り出すと2頭の初令幼虫が産卵木の欠片の中にいたのです。

そのうちの1頭は★になりましたがもう1頭は3令初期です。
いったいどのような仕組みになっているのでしょうか。
産卵時期にも関係するのでしょうか?

「ミヤマは卵のまま越冬する」
私個人は科学的根拠も何もないのですが越冬すると思います。
今年は産卵したのかそれともまだしてないのか。この発泡スチロールの中は伺いしる事はできませんが・・・
どなたかが科学的に立証される日が一日でも早くくるといいです。


ってか越冬するはずないじゃんって道もありますが・・・


happou.jpg

[ 2007/08/23 21:16 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(13)

投入17日目 

ゴンタさんの「ドルクスの館」をリンクさせて頂きました。
他の方のブログ紹介は初めてです(緊張)
これからも宜しくお願いします。

最近、別居させたせいか国産ミヤマ♂の元気がありません・・・
ミヤマばかりの話題だと何なんで今日は久々にオオクワでも(^^;

佐賀中原町産F4固体のお子様達も菌糸ビン投入後17日が過ぎました。

普通1ヶ月とか区切りよくUPするんでしょうが・・・


えーい!!
(三輪もどき風)

温度管理が大事という定説ですがあるところでは「気温の高いときにグ~ンと伸ばしてあげて3令は緩やか」という説もありますよね。

気温を下げるのはミヤマでいっぱいな我が家では後者の意見で行くしかありません(^^;

本当は雌雄の判別をしてペアになるようにしたいのですが1令では無理・・・

有名な方はいったい手持ちに何頭の幼虫をのこしているのでしょうか?
有名じゃない方でもどれくらい?
多分私の8頭は少ないでしょうね。。

でも75mmオーバーをこの手で作りたいという気持ちはあります。
(マジですので・・・)

やっぱり森田○ゴールドがいいんですかね・・・
多分いいでしょう。。
欲しくなるのでこの辺で(笑)

次回はまたミヤマ(笑)最近ニジイロが♀2頭しか羽化してなくて中々ニジイロクワガタネタにいけません(^^;
1頭、蛹がいますが角度がイマイチで♂なのか♀なのか・・・
んで、次回は「ミヤマは卵で越冬するか」について書きます。
オヤスミです(夏バテか。。)


sagayoutyuu.jpg

[ 2007/08/21 21:35 ] 佐賀産オオクワガタ | TB(1) | CM(6)

国産ミヤマの型 

今日は余品発送の予定以外何もないのでちょっと国産ミヤマクワガタの点検です。

掘り返す事はしませんが(我慢、我慢)
ん・・・ああ~・・・たいささんと交換したミヤマ♀が3頭死んでる・・・(TT)

やはりこの大型♂との同居はまずい。別居ですだ。
能勢産も当然別居!!こいつら、人の好意を無にしよってからに!!

んでよく見ると3頭いる中で内歯の違いがある事を発見☆
これが「ミヤマの型」ってやつです♪

恒温飼育では基本型が一番難しいみたいですね。
このような違いは生息地の気温、遺伝が関係するようです。
皆さんも写真を見比べて楽しんでください☆

fujimiya.jpg

大阪能勢産(フジ型)根元の歯が長い


kihonnmiya.jpg

北海道産(基本型)根元の内歯が中くらい


ezo.jpg

北海道産(エゾ型)根元の内歯が短い
[ 2007/08/18 13:50 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(12)

暑すぎます。。 

昨日は40度を越えたトコもあったとか。。
そんなトコに住んでいるクワガタはどうなってるんですかね。。

うちの部屋もエアコンなし部屋(クワガタ飼育部屋)は今日ついに30度をこえました(汗)

国産ミヤマ(丹沢、能勢、北海道)以外はその中でも頑張って耐えてくれてます。。

国産ミヤマはというと発泡スチロールに保冷剤のという鎧を纏っててもこの部屋の中・・・発泡スチロールの中もこの所26度~28度と産卵温度を超えています。。

でも元気でなにより。
鑑賞できないのが残念だけど・・・

gennkimiyasann.jpg

[ 2007/08/17 20:19 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(12)

ケルブス(球児)逝く。。 

このところ何となく元気の無かった球児・・・
ついに今日会社から帰ってきて見ると・・・

うちに来て1か月ワインセラーの居心地はどうだったのだろう。。
そして産卵したのだろうか(汗)

外見からはまったく解らないが産卵木をかじったのだろうか壁面に産卵木のかじりカスが出ている。

国産ミヤマは初令で割り出すと死亡率が高いという。。
ケルブスは大丈夫だという方もいるがかなり心配・・・

このままワインセラーの中でほっとこうと思う。。
どうなんだあーーーー!!きゅーーじいーー!!(ToT)

sibou.jpg

[ 2007/08/16 21:00 ] ユーロミヤマ | TB(0) | CM(4)

大漁旗を掲げたい(笑) 

夏休みと言ったら子供みたいだけど明日から仕事。。
じゃあ、夏休み終わりじゃん。。

今日も暑いし海でも行くか!!って感じで午後から行ってきました。
ただ浸かったり、泳いだりも面白くないので探して見ました。

ここは結構あさりがいます。
いろんな人が来てしじみみたいな小さいやつも採っていくので毎年心配になりますが今年も豊漁♪

でも漁師じゃないんで食べる分だけでOKです☆

asari.jpg

[ 2007/08/13 18:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

帰ってきましたあ。 

8月11日。ああ~ついに横須賀もどらなくちゃいけない日。。
すっごく晴れてるんで午前中は海に行く事になりました。

実家から5kmくらいで海水浴場に行けるんで行く事自体は楽なんですがそれから750km位運転しないと。。

ここは暑いし足だけ水につかり体力温存(笑)
海水浴場に風力発電用の風車が連なってて何とも凄い存在感です。

日本海の冬は風が凄いんで結構回るんだろうなあ。。
でもモーターついてるからおもちゃの風車みたいに派手に回らないだろうけど(笑)

結局PM3時に出発して錦秋湖SAで温泉に浸かり錦秋湖SAを出たのはPM7時過ぎ。。でもここは結構お気に入りなSAです。

途中、長者原SA、那須高原SAとより自宅に着いたのはAM2時。。
那須高原は「タガメ」が2匹死んでました。。

野生のタガメ見たのは初めてだったので何かもったいない感じ。。
それにしてもやっぱりこっちは暑いです。。

fuusya.jpg

[ 2007/08/12 14:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

こんな感じで採れます。 

秋田に来て3日目。
日中でも26度で夜は20~22度。
涼しいのはいいんですけど雨ばっかり・・・

とても採集どころではありません。
温泉は毎日浸かってますけどね♪

この地方独特というか私が子供の頃からこの採集方法です。

akikabu1


来年も君らのお子様に来る様、遺伝子に入れといてね。


akikabu2

[ 2007/08/10 09:56 ] 国産カブト | TB(0) | CM(4)

やっぱかっこええ!! 

クワガタの種類の中でも大好きなミヤマクワガタ☆
クワガタ飼育のきっかけにもなったこの種の70mm前後はいつ見てもホレボレです(*^o^*)

このくらいの大きさになるとユーロミヤマよりかっこいいです☆
ん・・・うちのケルブス産卵セットはどうなった???・・・

・・・「えーい!!」
(三輪風)

とりあえず国産は順調です☆

miyapea69.jpg

[ 2007/08/07 07:38 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(4)

大型ミヤマがやってきた☆ 

蝦夷ミヤマって寒いところのミヤマクワガタだしあんまり大きくならないんじゃない?

つい最近までそう思ってました。。でも全然違います♪
デカイ!!
これだけ大きいとケルブスよりかっこいい!!
今日の午前中宅急便が来て発泡スチロールの箱を開けて見るとかなりの熱気でともに71mm、69mm、40mmは楽に超えていそうな4頭の♀達☆(○○○さん、ありがとうです♪)

暑さのせいかその内の♀2頭が死にそうなくらい元気がありませんでした。
ところが冷房24度設定にしてほったらかしていたら・・・なんと!!復活です(笑)

元気な♀とそれぞれの♂と1ペアづつ追い掛けさせる為、別の小ケースへ。。69mmが早速メイトガードしています☆

これで国産ミヤマセットは丹沢産、大阪能勢産、北海道産×2と部屋の中に発泡スチロールが4つです(^^;

それぞれたのみますよ!!

ezotoutyaku.jpg

[ 2007/08/05 23:28 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(3)

あはは♪仲良くしてます。 

悪石島のトカラノコギリクワガタについてちよっと☆
オキナワノコギリの亜種で本土ノコとは別物です。

色の他一番の違いは頭盾が出てるという事。
内歯も良く見ると違います。

成虫になると羽化後から翌年まで休眠するんですけど・・・
活動後、もうメイトガードしてます。

繁殖用飼育ケース、買ってこねば・・・

tokarameito.jpg

[ 2007/08/05 09:41 ] トカラノコ(悪石島) | TB(0) | CM(0)

トカラ♂活動しましたあ☆ 

先週の金曜日、早く羽化しないかなってビンのフタ開けたら大顎が出てました☆

この所暑かったせいと活動中の♀をすぐ近くにおいていた甲斐がありました☆

その後、ゼリーもしっかり食してくれたので昨日からペアリングです☆

そこそこのオレンジの♀がまだ2頭いますのでこの娘さん達と仲良くしてくれたら嬉しいです♪

トコラノコは黒化出現率が10%らしいですがうちはCBF1のせいか50%(たまたま残したのがほとんど黒化だっただけ?)でしたがトカラノコと言ったらやっぱり”トカラオレンジ”と言われる鮮やかなオレンジ☆

来年は燃えるようなオレンジ色の固体を作出したいです♪
(萌え~)

tokaraosuseityuu.jpg

[ 2007/08/03 19:52 ] トカラノコ(悪石島) | TB(0) | CM(8)

初めての菌糸ビンつめVOL3 

日曜に菌糸ビンを作って今日で3日目。
押入れの中にいれて置いたやつを見てみる事にした。

すると・・・「おー!!白くなってる♪」
全て順調です☆

この辺で菌糸のマワリをよくする為、ビンを逆さにした方がいいらしい。

次の日曜には使えるかなあ♪

kinnsi2hi.jpg

[ 2007/08/01 20:34 ] 菌糸ビン | TB(0) | CM(6)

昆虫採集の心得 

放虫と言っても中華人民共和国を訪れる事では無い事はみなさんもご存知ですよね。(当たり前だ!!)

放虫はいけない事である事は言うまでもない、昆虫を飼育する者の心得だが採集についての心得について述べるサイトは以外に少ない。

確かに自然界にある物は法人又は個人所有地以外にあるところでの採集及び採取は自由である。

それを踏まえてこのタブーに触れるが(実は酔った勢いもあるんです)

なんでもかんでも持ち帰るのは宜しくないと思う・・(いっちゃった)
「生計の足しにしてんだよー!!」とか

「子供がほしがるんだもん!!」とか

解りますよ・・・

でも来年、再来年の事考えてますか?
考えてないでしょ?

去年、山梨のビッ○ホーンと言うキャンプ場に行った時に管理人さんはこう言ってました。

「♀は逃がします」

その後理由など一切語りませんでした。

個人で飼育する範囲ってたかが知れてますよね?
私でも採集は地域で1固体ですもん。

地球温暖化や放虫も大事ですが環境の保護ってトータルで考えるべきではないでようか?
(あ~・・・偉そうな事いっちゃった・・・)
[ 2007/08/01 01:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カウンター skyticket 予約宿名人 サーバー・ホスティング 父の日・ギフト・花束・母の日 旅ポケドットコム