2007 081234567891011121314151617181920212223242526272829302007 10











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

山形産ミヤマ羽化第1号。 

今日も雨ですねえ~・・・
ランエボ8のオイル交換しようにもこれじゃ出来ないし・・・

おのパパさん協賛品のタラちゃん3号の菌糸ビンもなんか暴れてるみたいだし大夢Kプロスペックに部屋換えさせましょ♪
そしてこの冬の課題である簡易温室の策について一人軍議でもしてましょ(笑)

さて暫くUPしてなかった我が家のミヤマ羽化第1号も要約安定した為写メ撮りました。

やはり♀の羽化は早いです。ビンからはお尻しか見えませんが38~40位の中々のサイズです♪

♂も蛹な為、1年1化の小さな個体だと思いますがこれも私のビン交換のタイミングが悪くスイッチ入れちゃったせいだと思います。
でも来年確実にペアリングできますので結果よしです(^^;
これでミヤマは完全累代達成かな♪

f2miyama.jpg

スポンサーサイト
[ 2007/09/30 10:34 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(5)

初めての標本つくり3(最終章) 

ずいぶんと時間が掛かってしまいましたが要約出来上がりました。
昨日仕事の打ち合わせが家の近くでありそのまま直帰♪

「そうだ。あれやらねば」って感じで決意を固めて帰宅しました。
実はフセツが4本切断、触角1本切断を繋ぎ合わせねばならない術式の後レイアウトせなばならず気後れしてたんです・・・

用意しておいた瞬間接着材に穴をあけ、いざ、術式!!
慎重に接着剤を浸けますが中々固定出来ません。

本とか見ると簡単に書いてますが中々つかずにイライラします・・・
私が不器用な性なのでしょうか・・・

何度も諦めそうになりましたが何とか全て接着完了♪
次は付属の木やコケのレイアウトです。

木工用ボンドのような接着剤をスポンジにつけ、その周りにコケをレイアウトするだけ♪何とも簡単でした。

そしてコンプリート!!

hyouhonn1.jpg


本当はミヤマ独特の、立ち姿勢を再現したかったんですが中々立ってくれません・・・

その方法をもう少し考えて見ます。
それにしてもフセツが脆くなっているところが活虫とは違うところですね。

首も結構グラグラしてるし。立たせるにはその辺のところを硬くする方法を探さねばなりません。

誰か知ってる方います???
まあ、まず自分で探そう♪
この姿は永久保存します(^o^)

hyouhonn2.jpg

[ 2007/09/27 20:51 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(5)

オオクワ最終割り出し。 

昨日、部屋の整理も兼ねて佐賀産の最終割り出しをしました。
今年も産卵木を2本で少なめの産卵を期待しましてそのうちの1本はすでに8月初旬に割り出し我が家用にと菌糸ビンに入れてます。

親は我が家に一番最初に来たオオクワでこの前の帰省で実弟に進呈しました。

幼虫より成虫をくれというもので・・・
70mmと43mmで初めて見る人にしては大きく感じるみたいですね。

ということで佐賀産の割り出しF5世代は最後になります。
いくつかは近所のオヤジに進呈し余った幼虫はBの国へ。

オオクワをやってる方は多いし○田ゴールドとかだったら自身を持って出品やこの前の余品交換に持っていったのですが。。

ちょっぴり寂しい思いの中での割り出しとなりました。
でもこの子孫は出来るだけ育てていくからね♪

なんと言っても最初のオオクワですもん☆

ookuwa1.jpg

[ 2007/09/25 21:59 ] 佐賀産オオクワガタ | TB(0) | CM(4)

タラちゃんで~す♪ 

午前中は、遅れていた佐賀産オオクワの最終割り出しをし、少しづつ部屋が片付いてきました。
こな話は次回にして今日はおのパパさんからGETしたタランドゥスについて書きまっす。。


昨日はGETした4頭のタランドゥスのうち、2頭のビン交換をしました。
タランドゥス・・・欲しいなあって思ってたけど高いしカワラタケ菌じゃないと大きくならないとか・・・
欲しいながらも敷居の高い憧れ的な種でした。
「ん・・・そういえばよく行く近所のかね○いは最近大夢Kを売るようになったな・・・もしかしたら俺にも出来るかも・・・」
そんな気持ちでGETしましたが実はどれくらいの大きさが標準なのか、幼虫の飼育温度は?とか正直まったくわかりません・・・

本当はおのパパさんにどの銘柄の菌糸ビン使ってたのかとか聞いとけばよかったのですが(^^;

まあ、とりあえず大夢Kプロスペックしかカワラビンが売ってませんでしたのでこの中で様子みます。

tara1.jpg

こっちは3令初期、♂なのか(汗)まったくわかりません。

tara2.jpg

こっちは結構大きい、3令
[ 2007/09/24 12:22 ] タランドゥス | TB(0) | CM(10)

TEAM BREEDING HEARTSレポート 

日差しの強い○田駅に着いたのは午後12時20分頃でした。
○田駅で下車するのは意外と初めてでした(汗)
結構居酒屋がゴチャついた感じの町並みなんですね。

地図を確認して商店街をを抜けると簡単にシンポジウム会場に着きました。
あまりに早かったので1Fの喫茶店でアイスティーを頼み時間をつぶしてました。

時間が近づいてきたのでエレベータで上がるとすでに実行委員の方が受付の準備をしていました。

そして何人かの方は顔見知りでしょうか再会を楽しんでる様子です。

heya.jpg


基本的に人に見られるのは嫌いだが見るのが好きな私は、受付でネームプレートを貰い、参加者の顔と名前の脳内への焼付け作業に入ります。

その後、時間をやや後らせて開会の挨拶、それぞれ自己紹介と進みます。
この時点で私の少ない脳内HDはすでにキャパシティを超え始め一人覚えると一人忘れるといった事態に・・・
そして自らの自己紹介・・・この時点でメジャーな皆様方を前に緊張がオーバーシュートしてました(^^;

MKWJPさんの頼まれ物もあるしどのタイミングでどの方お渡ししようかなどと考えると余計、不自然に・・・

ただ座った近所にもちるさん、Keiさんと隊長父さんとこのHPでちょっぴり聞いたお名前がいたのでその緊張も下降していきました(笑)

そして名刺の交換など団欒と流れ、シンポジウムは終了。
懇親会へと場を移しました。

この時点で当ブログにリンクして頂いているみすていっくさんの登場、名刺交換を済ませ居酒屋でお隣の席に♪

一瞬、変な間がありビールを注ぐ時に若干緊張・・・(恐らく、これほど緊張したのはここ数年で一番かも)

だがしかし、ビール3杯くらいですでに本来の自分に回帰しました(笑)
そして余品抽選会(ジャンケン)となりそれぞれ、いい物件がありました。
「最初から、片っ端からジャンケンしよっか」みすていっくさんのもっともな意見にそうすればいつかは勝つだろうと判断した私は最初のモセリオウゴンオニ幼虫から参加♪
「ジャンケン!!」
(え!!ヤバ・・・残ってしまった(汗)実は・・・そんなに狙ってる訳じゃないとです・・・)
心の中でそう呟きジャンケンすると何とか負けることに成功しました。
何を狙ってるかというと、余品ナンバー5番、タランドゥス幼虫4頭CBF1(07年6月孵化)♪

yohinn.jpg


「次は5番のタランドゥス幼虫4頭CBF1」と進行のTOTOROさんの声が聞こえた。

この頃には酒の力をかり、すっかり本来の自分を取り戻していた私はすばやく立ち上がり、やる気に満ち溢れていた。

「えりだんさんの他、誰かおらん?いないからえりだんさんに決定~」っておい!!俺のジャンケンは(汗)
きっと初参加の私に皆さん遠慮してくれたのだろう・・・
なんていい人達なんだ~(TT)

余品抽選会が終わる頃にはいろんな方と名刺交換したりと初参加の私でもとっても楽しく過ごせました。

肝心なクワガタの話はあまり出ませんでしたがそこがかえってよかったのかも(笑)
あれだけの大人数ですと話たくても時間がないといった感じでしたが次回はもっといろんな方と知り合えたら嬉しいです。

meisi.jpg

[ 2007/09/23 14:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(20)

ニョロ誕生再び。 

ふぁあ~疲れた・・・
防衛省のOBさんの○○協会さんとはどうも一般的な商取引は出来ないらしい・・・
何せ、仕様書はない(作るもの解らない)。お金これしかない。見積もりつくってくれ。見積もりみたけどこれしか払えないからじゃ普通の会社では仕事できません。

もしかしてちょっと前にあった「緑何とか機構」とかと一緒の官製談合ってやつですか?

まあつまらない話はこれくらいにしといてケルブスの卵で茶色くなってたやつがあったんですよ。

もう駄目かな・・・って思ってたんです・・・ホント茶色になってマットに同化しそうな色だったんで・・・

ところが!!仕事から帰ってくると、なんとその場所にはニョロが♪
こんなことなら写真とっておけばよかった(^^;

死んだような卵でも孵化することが確認できました。
ワンカップビンの中は4ニョロです(笑)

もっと、もっとです♪
[ 2007/09/21 20:34 ] ユーロミヤマ | TB(0) | CM(2)

TEAM BREEDING HEARTSに参加してきます。 

この所忙しくていまだ標本も乾かしっぱなし。。
早く足つけて完成させたいな♪

そして山形産ミヤマがついに羽化しました。
この時間帰って写メとっても写りがイマイチなんでこの話題はもう少し後でカキコ♪

今週、土曜日待ちに待ったイベントであるTEAM BREEDING HEARTSに参加してきます。

簡単に言ってしまえばブリーダーのオフ会ってとこです。
この手のイベントに参加するのは初めてでちょっとドキドキです。

どんな方が来るのかなとか、どんな話が聞けるかなっとか。。
今から楽しみです。

[ 2007/09/19 19:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

路上のルール 

尾崎豊の楽曲の中であったこの題名。

全てにおいてルールは大事だが官僚のルールの中で仕事をしてきた自分にとってそろそろ民間のルールで仕事をしてもいいんじゃないかと最近思っている。

それを突然やたら俺みたいな小さな存在はすぐにでも潰されてしまうのは明らかだがこの一年おっさんの我慢強さをもっとうにやってきた。

ほんと潰される勢いだったんでほかの仕事を抑えてきた。
そこで官僚からOB、そして俺・・・

だったらもっと早く俺に話してもいいんじゃない?
OBが1年音沙汰なしだったのは俺の技量を出来るか自分で勉強する時間稼ぎだったのかな(笑)

結局、会社でアルバイトして○○万もらってこの仕事しないか?って・・・お前!!せっぱつまってんだろ!!って言ってるようなもんだよね。

またようやく、担当OBが○○省のある部門で俺が作ってるデータが基本になってることに気がついたと思うとちょっぴり寂しくもなりますね。

ただ上手くやるのは第一前提だけど、どんな仕事でも納得した上で仕事するのはもちろんだし、いろんな誘惑がある中で、自分の成果物を有効に利用してもらうことこそが仕事をする上で大事にしたいと思います。

もっとも大事な事は二枚舌を使わないこと。
これこそが人に対して一番正しい付き合い方だと自分は信じてます。
[ 2007/09/19 00:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

私のワインセラー 

うちのワインセラーについて紹介します。
ミヤマ大好きな私には20度くらいの環境がどうしても必要です。
その計画はこのブログを開設する前から始まりました。

部屋にクーラーを設置・・・高い高い~・・・×

冷蔵庫改造・・・た~か~い~・・・×

じゃあどうすればいいんだよ!!って感じで出張中○○の屋書店にて暇さえあればいいアイデアがないか一人で探してました。

「南フランス=ワイン=ワインセラー」そっか!!ワインセラーってどうよ???ワインは振動は駄目で気温は20度前後♪
え!!いくら???って感じで見ると・・・

5万・・・(え・・・無理・・・)

でも中古でない???

そんな感じでオークションサイトを見るとありました!!
ベルチェ冷却1円スタート♪

確かどこの製品か解りませんが外国である事は確かです。
だって取説アルファベットでしたもん(^^;

高さは1mちょっとで容量は60L。ワイン28本入ります。
菌糸ビンだってそれくらい入るでしょ。。

即効で入札。。結果8000円+送料3000円で落札しました。
正確なデジタル表示での温度管理はありませんがこの値段だったら十分です。
これで今年はケルブスに挑戦できる。そんな思いで購入しました。

棚はワインが波打っている為、アクリル板を購入し寸法通りにカットしさらに大きさにとらわれずにビンが置けます。

ベルチェは耐久性がという方もいますが今の所大丈夫だし、冬には電源OFFします。
簡易冷却用の冷風機でも8000円するしどうでしょう?
いいと思いますけど♪でも最近この大きさでは満足できないけどこれでがんばります

ku-ra.jpg

[ 2007/09/14 20:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

ケルブス(南仏産)孵化しました。 

月曜にワインセラーの中を定期点検してみました。
卵でとったケルブス(南フランス)のプリンカップ&ワンカップビンの点検です(笑)

1/3くらいは卵の見えるよう入れたのでその様子をすぐに見る事が出来るのでほぼ日課のようにワインセラーの外から見てますがある卵が見えません・・・

え!!溶けた・・・そんな感じでワインセラーの扉を開けてみました。
すると・・・なんと!!まだ頭の黄色が薄いニョロ君がいました!!

ついに孵化してくれました♪
かなり諦めムードが濃い中でよく孵化してくれました。

こんなことだったら久保田、ジェフと名づけたCBF1の方もしっかりと一つづつ詰めてあげればよかった(^^;

2令になりもう少し安定してから一つづつのお部屋にして上げるからね。

その後今日までに持ち腹WF1が2頭、♂69mm、♀38mmのCBF1が3頭と5ニョロを確認しました。

順調に育って欲しいなあ♪

kerunyoro.jpg

[ 2007/09/12 12:17 ] ユーロミヤマ | TB(0) | CM(6)

キャンプ行ってきました♪ 

土曜にタイガース勝利の美酒に酔わされ
程よい気分で寝ているところに突然電話がかかってきた。
A木氏だ。

いつもよくキャンプなどご一緒させて頂いている彼からの電話・・・
大体予想はついていた。

「今日、何か予定ある?」 A木氏

「特にないですけど・・・」えりだん

「清川村にキャンプ行かない?」 A木氏

「日帰りです?」 えりだん

「一泊(笑)」A木氏

「・・・当然ですね・・・いきましょう」えりだん

いつもながらのやりとりである。。
虫が絡まないキャンプは久しぶりで目的は「肉、肉、また肉」である。

リッチランドというキャンプ場で現地に到着しあたりを見回すと杉ばかり・・・
来年はちょっと遠慮したい感じである。
清川村は以前、ヤマヒルにやられた記憶がありいい印象がない。
オートキャンプ場に行くにはもの凄い坂があり、私のエボ8ではフロントスポイラーをする為行けない・・・

結局、中腹で止め3往復くらいしてテントなどを運んだ・・・
ぐはあ・・・となった所で休む間も無くテントをはり次にお風呂。
このお風呂は良かった(沸かし湯だが)男湯は3つの岩風呂が段々に配置されいい感じでした。

ラジオを横に肉、肉、肉!!まずUSA産を食らう。
「豪州産のビーフって固いよな」 A氏

「・・・」 ひたすら食らう、えりだん(笑)

そして闇に紛れこっそり豪州産に切り替える。
A氏の表情が変わる。そして

「うめえじゃねえか・・・(汗」 A氏

「最近は上手いです(笑)」
こんな感じで夜が更けていった。

kiyokawakyannpu.jpg

「仮の我が家」
[ 2007/09/09 15:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

初めての標本つくり2 

このところちょっと疲れ気味。。
阪神勝ったんでまあよしとしますか(笑)

日曜に標本取り出してみました。
A液に3日ほど浸けた後、今度はB液に3日ほど浸けます。

beki.jpg


その後取り出してティッシュで拭き、乾燥させるんですがその時に形を整えます。

toridasi.jpg


あ!!足が・・・取れちゃいました・・・
スポンジの上で整えてたせいでしょうか?引っかかってとれちゃいました・・・

でも瞬間接着剤で何とかせねば(汗)
とにかく乾燥させよっと。。
(次回標本つくりは最終回です)
[ 2007/09/04 21:45 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(1) | CM(12)

暑いけど。 

暑いけど8月のような狂った暑さがなくなり普通の夏みたいな関東地方
でももう9月ですね(^^;

先週、海行ってきてだいぶ潮っぽく感じたので我が愛機エボ8くんのカバーをかけずに駐車場へ。。

ほぼサンデードライバーになってきたから要約今日洗車となりました。
エボはラリーの為に造られた車だけど錆には弱いって話です。

雨も降ったせいか水アカも・・・
ワックスかけちまえ!!って感じでWAXもかけました。。

洗車後いつもあちこちの角度から我が愛機を鑑賞するのが私の癖。
やっぱカッコイイー!!
イニDでエンペラーというランエボのワンメイクチームのリーダーが
「エボにあらずんば車にあらず」という台詞がありましたが私ものぼせ上がって口ずさんじゃいます(笑)勿論、周りに人がいない事確認♪

evo.jpg


後片付けしてるとニジイロに光る物体が飛来・・・
これでした。

tama.jpg


タママ2等兵です。
この子いったい何食べるんですかね???
[ 2007/09/02 12:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

ケルブス割り出し 

今日は、朝から涼しいのでケルブスの割り出しを慣行した。
いい加減気になってたんでセット後1っ月過ぎてるし・・・

駄目だったら駄目でいいじゃん♪って感じです(^^;
んでケースをワインセラーから出し庭にもっていき・・・いざ!!


kerubusuwari1.jpg


産卵木の周りに丁寧に固まったマットを割っていきますが幼虫の姿はなし・・・

すると・・卵・・・


keruwari2.jpg


これは、幼虫の期待も高まります♪
でも、探しても探しても幼虫は出てきません・・・

結局、卵を32個回収し産卵木は埋め戻して縁側の下に場所換えです。
回収した卵は、プリンカップに入れてまたワインセラーへ・・・

今すぐ無精卵なのかどうかを知るすべはありませんがいずれわかるでしょう。

とりあえず産卵させる事には成功したので環境は間違ってなかったって事かな。。

昔、ネットでみた「ミヤマ掘るバカ、○○掘らぬバカ」という格言が脳裏によぎった午前中でした(汗)
[ 2007/09/01 13:30 ] ユーロミヤマ | TB(0) | CM(7)





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カウンター skyticket 予約宿名人 サーバー・ホスティング 父の日・ギフト・花束・母の日 旅ポケドットコム