2009 101234567891011121314151617181920212223242526272829302009 12











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

RESPECT 

皆さん、ばんわ。。
最近忙しくコメ返もできずすいません。。

今は何となく自分が自分じゃない。。そんな感じです。。
でも仕事もついてくるしふつうにながさなさいとね。。右から左へ。。

そんなつまらない自分だけど悟られないようにあーくさんと会いました。。
あーくさんはわかったちょ思いますけど。。すいません。。
でもすごく楽しかったです♪あざーす。。

そんな中でもgashさんに勝てると思った将棋。。
やっぱり勝てなかったね。。

鋭さに欠ける。。たしかにその通りです。。
前の自分はもっとギラギラしてたんだよね。。きっと。。

いつの間にか鈍い光を放つ日本刀のようになっていたのかもしれない。。
いいときにそんなことは気がつかないものだよね。。

でもそんなときに錆びた自分を気づかせてくれるのが友なんだよね。。
そんな友に今日は特別なRESPECTを。。

ありがとう。。
おやすみなさい。。

・・・・





・・・・





・・・・






ごめんね。。スイートみたいな部屋で(笑)




スポンサーサイト
[ 2009/11/30 00:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

箱根行ってきましたあ^^v 

皆さん、ばんわ^^
3連休はどうでしたかあ?

うちは友人が新型インプレッサ買ったっていうんで両方の家族含めて箱根に行ってきましたあ^^
インプレッサと言えば最強2リッターカーの名をエボと2分するmachine。。

まあ、慣らし中ってこともあって先頭走って後ろからその動きを見ながら134号~西湘バイパスをクルーズ♪
空いてますねえ^^v

そしていよいよターンパイク
最初はくっついて走ってたんだけどネタになりそうと思って携帯を取り出しパシャ!

20091122075531k.jpg

ちょっと左にブースト計が見えてますね^^0以上かかってませんのでかなり大人しく走ってます^^;

このまま大観山に登ってみんなでお茶

200911220818000.jpg

芦ノ湖も綺麗に見えてgood

200911220826000.jpg

昔はパッとしないレストランだったんですけどモダンなcafeに変わりました

200911220827000.jpg

子供達もとっても気に入っちゃってコーヒー8杯くらい飲みました(笑)

3時間くらい居ついちゃって出発♪

DSCF3509k.jpg

芦ノ湖スカイラインは走り再び駐車場へ。。
下に見えるのは三島かな。。

DSCF351k.jpg

天気も何とかもってくれて。。ありがたや。。
この後、箱根園で楽しんで帰路へ。。

また、行きましょ


[ 2009/11/23 20:03 ] 旅ネタ | TB(0) | CM(20)

7プリンお疲れ様でした^^ 

皆さん、ばんわ^^
昨日は死にながら仕事してPM9:30分には寝てたえりだんです。。

このトコロの忙しさでオフなんて思いもしなかった今日この頃。。
フとしたキッカケで7プリン行ってきましたあ。。

仕事も早々と片付けて「5分も遅刻しちゃった。。」と思いながら颯爽と会場入り♪

ん・・・・

20091118190702.jpg


誰もおらんやんケェ~

ここ最近プリンオフにご無沙汰な私。。
私がいない間にこんなにも時間にだらしなくなってるなんて。。
隊長や幹事長に説教せねば。。(おら、顧問だしw)

ってな感じですでに一人で一杯

19時半に皆さんご到着です^^
早速わか幹事長に「遅刻だぉ~ゴラ。。」と言うと。。
「19時半からですよ。。何飲んでるんですか(笑)」と一言(^^;

時間を間違えてたのは私でした。。

20091118200151.jpg

そんなこんなで沢山集まったみたいでいつもどおりの楽しい宴。。
当初9時に帰って明日の仕事に備えようかと思ってましたが右にまんじさん、左にスカラベさん、たけろうさんとサンドイッチされたら無理無理。。

いつも通りの地獄の朝帰りとなりました。。

mwtdo隊長、わか幹事長、スカラベ宴会部長、みつひろうさん、itarumeguさん、まんじさん、たけろうさん、ティーノさん、ケダさん、よしこすさん、rioさん、gucchiさん、マナマナさん、京四郎さん。。

7プリン集合2


いつもありがとう。。
多分、私は今年は出れませんが新年会は。。

新年会は。。




・・・・




その日に帰りたい。。




[ 2009/11/20 21:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(31)

食べるもん^^ 

皆さん、ばんわ^^
風邪ひいちゃったみたいですが熱はなし♪
禁煙3日経過のえりだんです。。
とりあえず3日坊主を超えたので前回禁煙の10日を目標に頑張ります

さて。。1年近く前にこのカテゴリーを立ち上げリベンジを誓った原木椎茸。。
最近の忙しさにベランダに放置。。となってます。。
そのまま来年頑張ります。。

と、行きたいとこですがどうしても椎茸を食いたい!!
しかしながら原木は生えてくるまで2年くらいかかるらしいし。。
恥もプライドもかなぐり捨てて購入しました。。

20091115162230.jpg

ヒラタケやカワラタケすらキノコを生やすことのできない私。。
それはいい事ですが椎茸はブロックで生やしたいものです。。
原木と違い生えやすい菌種らしいので期待が持てます。。

20091115164425.jpg

もうすでに生え始めています
¥980だったので30個ほど獲れば十分です♪

[ 2009/11/15 18:06 ] 椎茸 | TB(0) | CM(54)

ラ・ラ・ラ~♪ララ~ラ♪ 

・・・・



・・・・




20091102172726.jpg

森田ゴールド F7 第1回目交換 550ml→1000ml


・・・・


・・・・



コメント出来ます?(笑)


※モセリーノも頑張ってるんですが1ヶ月もセットに入れず餌あげて
 まして・・・両方頑張ってるということを表現したかったとです。。



[ 2009/11/10 22:31 ] 森田ゴールド | TB(0) | CM(35)

増種vol3 

皆さん、ばんわ^^
今日の関東はとてもいい天気

記憶の奥に葬りさっていた国カブのマット交換をして見ました。。
完全外での放置だったんでほぼ絶望的な状況かと思いましたが大量の糞の上に出てて成虫に入れていた止まり木をかじって逞しく生きてました。。

結局うちの累代赤カブト3セットとも全て5ニョロ以上、この夏うちに飛んできた地元カブト1セットで6ニョロと坊主なし(笑)

あの暑さの中よく生きてたなあって感心しましたあ

話は坂登って金曜の晩
またまたプレゼントが届きました♪


20091106194235.jpg

イエィやわらかピンセットはまた後で紹介(笑)

20091106194455.jpg

メアレーミヤマ

ん・・・まだまだ入ってます

20091106194423.jpg

あ!!セリケ!!しかもタイ産だし

ん・・・まだまだーw

20091106194438.jpg

ギリシャ産ケルブス
触覚が6節あってカッコいいんだよね♪

たくしさん、あざーす

今日は気持ち字が少ないです。。
ガラス瓶で指切っちゃって血がドバー。。
病院行ったら先生がいなくて診察拒否。。
そうしてるうちに血が止まったんでうち帰ってくるというドタバタ劇。。
もう寝ます。。

[ 2009/11/07 21:42 ] メアレーミヤマ | TB(0) | CM(32)

09年ミヤマ産卵総括 

皆さん、ばんわ^^
今日は毎年恒例のミヤマ産卵総括について書こうと思います。。
毎年国産ミヤマをメインに産卵についての考察を述べてきていますが今年も同様。。
最近は以前と比べ比較的産卵セットも確立されてきています。。
特別に私が述べる必要もないと思いますがまあ、恒例行事みたいなものなのでお付き合い下さいませ(笑)

今年のうちのセットは昨年の失敗を教訓に以前のセットに戻しました。

使用ケース:中または大ケース
マット    :基本的には3層構造に分け、最下段を黒土、中層を腐葉土粉砕、上層を発酵マット
産卵木   :普通の安いコナラ産卵木を加水後皮を剥き1本使用
温度    :周りは常温(30度超えもあり)に発泡スチロール箱を用い保冷剤を朝、晩1度交換
        (予想温度23~28度)

このセットに7月中旬に採集した個体を投入し難なく採卵に成功しました。
この様なセットを組めば、もはや採卵することは特別なことではなくなった種になったと言っていいと思います。

よく温度帯についての意見がありますがこの温度帯でも十分に産卵することが可能です。
この温度帯ならば夏場はノコのセットでも使用するはずだし高価な設備もいりません。
よく低温じゃなければ産まないという意見を目にしますがここ数年、私はこの温度帯で産卵孵化させています。

勿論、これは国産ミヤマの話で他の外産ミヤマでこの温度帯を使ったことはありません。。
国産ミヤマより簡単なケルブス系は比較的耐えられるかも知れませんが東南アジアのミヤマは恐らく20度以下の低温を維持しなければならないでしょう^^;
そうすると国産ミヤマを産卵させることで他にもっと大事なポイントがあるのではないかと思います。
それは昨年1セットで2桁も採れなかった失敗経験が一つのヒントだと思います。

それはセットの窒素分と粒子サイズではないでしょうか?

次に産卵木の必要性についてです。
過去の経験に基づき考察すると国産ミヤマは他のミヤマとは若干違う位置に産卵します。
東南アジア系ミヤマはどうか解りませんがケルブス系やエラフスミヤマと違って産卵木の付近に産卵します。

産卵木を使用しない方では異なるマットを使用した場合、その境目から採れるとの意見がありますが産卵木を使うことによってその面積が増えることとなり結果的に産卵する場所の選択肢が増えるという事になるのでしょう。

孵化後は♀、または他の捕食者に捕らえられないよう材に潜り混むという性質のようです。
過去にもその写真は載せてますが昨日少し今年のセットの材を割ると下記のような状態でした。

20091030190009.jpg

国産ミヤマ 南会津産 09孵化

たきやんさん。。もう少し待っててください。。(^^;

この結果からすると産卵材を入れた方が産卵に際してはいい結果を生むという事になります。
まあ、その後に多忙になってセット割れないとかになった時にも安心ということです(爆)

以前と違ってかなり産卵方法は確立されてきた国産ミヤマ。。
来年は皆さんも沢山産ませることを祈って今年の国産ミヤマ産卵総括を終えさせて頂きます。。


次はサイズだなあ。。ホント。。

[ 2009/11/03 17:56 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(42)





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カウンター skyticket 予約宿名人 サーバー・ホスティング 父の日・ギフト・花束・母の日 旅ポケドットコム