2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

因島を2倍楽しむ旅(最終章) 

***************************
本記事は事実と管理人の妄想を織り交ぜた文章であり決して全てが事実ではない事を事前に告知するものであります。。。だ。。。
***************************

さてと前置きも済んだ事だし書きますよん(^^;

村上一族の墓でビワさんと同様に霊を従えたつもりになった私は水軍城入口で目にした皆さんお楽しみの例のうどん屋「セルフうどんふるさと水軍」へバケツとハンガーを左手に持ち向いました。

日曜だというのにその人の気配のない店前と静かな佇まいは私の妄想を掻き立てるには十分すぎるほどの雰囲気でした。

080203_1406~01


暗く狭いお土産売り場を正面に見て左のガラス扉からその中を覗きこむと予想どおり店内には店員はおろか、客の姿も見えません。

私は静かにそのガラス扉をスライドさせ店内に入りました。
するとすぐ左側には漆塗りであろうか黒いお盆が重ねられ商品棚には、かき揚などの天ぷら類がどこにでもある食堂のように並べられていました。

「まさか・・・」私は一抹の不安を感じながら、かき揚の天ぷらをその脂ぎってヌルヌル、ベタベタするお盆の上に置いた白い皿の上にそのかき揚を置き、前へと進みました。

5,6歩、足を進めたところには小さなカウンターがあり、その上に置かれたレジスターの前で私は足を止め、不快指数100%のお盆を置きました。

「いらっしゃいませ~」その奥の調理場からは50代後半だろう女性の声で私を出迎えました。
ふと上を見上げると何処にでもある普通の紙に黒マジックで書かれたメニューが私の眼の中に入ってきましてもう何が何だか理解不能な私はおもむろに「ぶっかけ1つ」と答えました。

「そちらでおかけになって待っててくださいねえ」
そう言われすでにそのぶっかけにいくら払ったか覚えていないくらいに思考停止となった私は言われるがままに椅子に腰を掛けました。
そして煙草に火をつけ半分位吸った頃合だったその刹那。。。「できましたあ~」再びその女性の声がし、ぶっかけを受け取りにその重くなった腰を上げました。

その不快指数100%のお盆と共に持ってきたのがこれ。。。

080203_1412~01


ここで冷静になり皆さんと共にいくつかの問題点を検証して行きたいと思います。(日高レポート風)

まず1つに、ヌルヌルでベタベタのお盆は商売する気があるのか  という点です。

そして1つに、出てきたうどんは袋から出して普通に茹でてたけど可も無く不可もなくスーパーで買ってきたうどんと何ら変わりがない   という点です。

そして一番の問題であろうこの・・・   
セルフって・・・これじゃ花まるうどんと何処が違うんだあ~(T_T)   という点です。

いくら自分に問いかけてもその答えを見出せずその困惑と怒りにも似た私の感情は、憑いているだろう妄想している村上一族の霊に向けられました。

みんな期待しちゃってるぞ!!どう責任とってくれるんだ!!

黙ってないで何とか言え!!

080203_1354~01


「・・・・・・」

皆さんの期待を裏切り、今日も何かを探し夜の送別会の準備に向うえりだんであった。。。

※尚、後日、有識者にこの問題を話してみると高松にはネギを自分で刻むセルフうどん屋が存在するそうです。
[ 2008/02/07 15:39 ] 旅ネタ | TB(0) | CM(15)

こんにちは~レポお疲れ様~
ヤッター、1番乗り~(*^^)v
自分でねぎ刻む店TVで見たことあります(^^ゞ
ところで右のお皿に乗っているもの何???
[ 2008/02/07 17:02 ] [ 編集 ]

まあ、当たり前かも

マスメディアに載るのは有名店ばかりだけど、どんな業界もピンキリなんですよね。セルフって聞くとなんか隠れた名店って感じがしますけどね。衛生管理をしてお客様のことを常に考えるのも商売ですが、面倒なことは何もしないで、とりあえず稼げればいいというのも、世界中にある商売のような気がします。淘汰されても新たに出てきますよね。(^_^; アハハ…
[ 2008/02/07 17:37 ] [ 編集 ]

う~ん…
引張ったわりに、落ちとしてはどうかと思いますね…
[ 2008/02/07 18:27 ] [ 編集 ]

えりだんさん今晩は。
なんて不衛生な店なんだぁ~!
私なら注文せずに後退りするでしょう^^;
それをきちんと食べてくるなんてえりだんさんの懐の深さを思い知らされました(笑)
[ 2008/02/07 22:31 ] [ 編集 ]

とりあえず、うどんは白玉うどんかな?
(すでにゆで上がっていて、お湯に通して暖めるだけ)
こんなんなら花まるの方が良かったですねw

さてと。。。。。とっても消化不良な私達を残して送別会?
こりゃ切腹モンだな(--〆)wwww

ゴルゴの兄と弟と甥っ子を向かわせる様、手配しておいたから
[ 2008/02/07 23:05 ] [ 編集 ]

こんばんわ^^ 

う、これはコメがムズイ・・・
たぶん、セルフというのは、オイリーなお盆を自分で洗うんですよ!
観光地の飲食店に味を期待しちゃ、イヤよってことですね^^;
[ 2008/02/07 23:58 ] [ 編集 ]

こんばんは~

セルフうどんって言うからこう、具がたくさんいろんな皿に盛ってあって、それぞれ何円って決まっていて、
好きなのをうどんに乗せたら、会計で合計金額を払うやつだと思ってました(笑)
それにしてもベタベタの器とは…なっとらん!って感じですね(笑)
[ 2008/02/08 18:26 ] [ 編集 ]

帰ってまいりました(^^;

また13日から因島だけど。。
兄貴、こんばんは♪(笑)
みた事ありますかあ♪リアルセルフうどん(笑)右の皿???かき揚げでござる。。

おます♂さん、こんばんは♪
そうなんですよねえ(^^;それにしても衛生管理は最低限やって欲しいですね☆頑張れ!!セルフうどん(笑)

ち・ゆ・りのパパさん、こんばんは♪
サウジアラビアの審判のように流そうかと思いましたが・・・(^^;

黄金鬼鍬太郎さん、こんばんは♪
もしかしたら美味しいかもと少ない可能性に賭けましたが私の負けのようです(^^;

くるりんさん、こんばんは♪
味ははなまるの方が断然美味しいですね♪はなまるって安いけど釜揚げはかなりレベルだと思います。。
切腹・・・写真の3名に切腹させました(^^;

アポリーさん、こんばんは♪
お盆だったですかあ・・・それにしても期待して入っただけに・・・この消化不良感も皆さんに伝わってよかった(笑)

axtuさん、こんばんは♪
私はセルフって言うんで茹でるところも自分でやるのかと(^^;食器類で大分感じるとこが変わってくるんですよね。。。


[ 2008/02/08 19:09 ] [ 編集 ]

ベタベタなお盆は××ですよね。
早速ノロウィルス撃退マニュアルを送付しましょう。
あと、最後の写真、電灯が写ってるのも
v-16(ブー)なんじゃないでしょうか。
[ 2008/02/08 19:42 ] [ 編集 ]

とらっぴぃ~さん、こんちは♪

電灯ですかあ。。。それは気がつきませんですた(^^;もうチョイ近くで撮ればよかったですねえ♪
[ 2008/02/09 10:36 ] [ 編集 ]

う~ん・・・。う~ん・・・wえりだんさんもこんな気持ちだったのでしょうな。

ただ、そのうどん屋儲かってないでしょう(ぁ
[ 2008/02/09 23:25 ] [ 編集 ]

えりだんさん ばんわ^^

レポ!ありがとうございます^^
セルフうどん屋はコメントしづらいですが^^;

画像を見ると結構おいしそうじゃないですか(笑
食器に問題ありですね^^;
[ 2008/02/10 03:17 ] [ 編集 ]

皆さん、おはようです♪

kuwakozouさん、おはようです♪
そうです☆そんな気持ちです(笑)確実に儲かってませんね。。暇つぶし的に働いてる感じがありました。。。

まんじさん、おはようです♪
麺が微妙なこしなんです。。。可もなく不可もなくとい所に私自身も表現しがたいところです。。見た目にも麺の盛り付け具合が乱雑ですねえ。。。ただ高くはなかったです。。
[ 2008/02/10 10:01 ] [ 編集 ]

セルフ具合が中途半端ですなw。
しかし、その土地のものを食べ歩くのは
楽しいもの。また、レポ期待しています。
[ 2008/02/11 12:02 ] [ 編集 ]

ルカJさん、こんちは♪

もう中途半端すぎて気持ちを弄ばれた気分です。。
また楽しいネタ探して頑張ります♪
[ 2008/02/12 09:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eridann.blog104.fc2.com/tb.php/142-b0ed4392























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カウンター skyticket 予約宿名人 サーバー・ホスティング 父の日・ギフト・花束・母の日 旅ポケドットコム