2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

護衛艦あたご衝突事故。 

今朝、いつものように起きてTVをつけると護衛艦あたごの衝突事故の速報が目に入ってきました。

護衛艦あたごは最新のイージスシステム(ベースライン7)を搭載した私が見た中でも最強の軍艦です。

実際、一昨年ある仕事で3週間ほど艦内をくまなく見て来る機会があり秘密保持上慎重に書き込まなくてはなりません。

乗員の中にも知人が多く非常に心配ですがこの後当時の情況を個人的に情報収集をし公に表することができましたらこの場で発信していきたいと思います。

今はただ、行方不明者の無事をお祈り申し上げます。

あたごの詳細についてはこちら
[ 2008/02/19 08:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

コワッ

えりだんさん、おはよう~
見た見た、ニュ-ス!
船でよく釣りに行くから、人事じゃないよね~(@_@;)
なぜ起きたかよく調べてもらって、今後事故の無いように運航してもらいたいもんだ。
[ 2008/02/19 09:20 ] [ 編集 ]

漁船と衝突できるなら、亡国のイージスのお話は成立しなくなっちゃいますね。(^_^; アハハ…
[ 2008/02/19 10:33 ] [ 編集 ]

えりだんさん こんちゃ^^

最新鋭の軍艦でもそんな事故があるんですね^^;
やっぱり海は怖い!
記事にしなくっても大丈夫^^
えりだんさんの立場は分かっていますから。
もしもの事があるといけませんからね^^
[ 2008/02/19 16:13 ] [ 編集 ]

こんにちは

乗員に知人さんが多いんですか~
心配ですね・・・

無事を祈りましょう(-人-)
[ 2008/02/19 17:07 ] [ 編集 ]

皆さん、こんちは♪

兄貴、こんちは♪
そうですよ~船に乗る方は注意して頂かないと。。
あのような海難になるとどうなるかは想像がつくと思います。。事故原因は想像がつきますがこれについては今後の動向を注意深く見守りたいですね。。

おます♂さん、こんちは♪
亡国のイージスは映画しか見てないんですけどVLS区画での戦闘シーンありましたね。。あれはもろセットです。。

まんじさん、こんちは♪
ニュースでもにわか評論屋が間違った情報を流してますねえ。。通常、艦橋の左右に1名づつ後部に一人見張りがいて艦橋内部には当直士官他6名~7名が目視にて航海しています。その他CICと呼ばれる区画ではレーダ員が電探で情況把握をしていますが・・・ヒューマンエラーの可能性が高いような気がします。。
船というのは車と違いちょくちょく曲がりません。
どういうことかと言うとかなり高い確率で相手の進路が解るといいことです。私がまだ10代で現役だった頃関門海峡で衝突しそうになったのを艦橋で見ていましたが船の100メートルは人でいうと隣同士で歩いてるような感覚です。
小さな船は進路をちょくちょく変更することがあります。
恐らくあたごは18~21ノット位出ていたと思われますが目標まで500mくらいで後進いっぱいかけても間に合いません。小型の船が付近にいると当直士官はかなり怖いでしょう。。
こんなことを言っては誤解を招くかも知れませんがお互いに早めに危険を回避する気持ちがあればこのような事は起こらないでしょう。

axtuさん、こんちは♪
そうですね15人くらいは知人です。
昨年○月からハワイでの装備認定試験。。性能試験といったらわかりやすいですかね。。を終えて漸く京都府舞鶴市に帰れる予定でしたが暫く帰るのは無理そうですね。乗員の心中をお察し致します。こんなことが起きて得する人もいなければ喜ぶ人もいませんから今後の原因究明に向けて関係各位には努力して欲しいものです。
[ 2008/02/19 17:57 ] [ 編集 ]

こんばんは。
いくら最新鋭の装備を持っていても、使う人間が使いこなせなかったり油断したり、ミスをしてしまうとこのような事も起きてしまうのですね・・・。北朝鮮の小型船から乗り移って乗っ取られたりしたらもっと大変な事になってしまいますね。
[ 2008/02/19 20:38 ] [ 編集 ]

えぼ8さん、こんばんは♪

そうです。。最後は結局使う人間、指示を出す人間によってということですね。。それにしても防衛省の公式発表は10代~20代前半まで実際に航海中ミサイル護衛艦の艦橋配置にいた私にはかなり信じられません。当時艦橋にいる航海指揮官の他に戦闘指揮所にいる哨戒長と責任幹部は2人もいるはずなのにレーダの光点も素人では波も船も見分けがつきませんがレーダ員は解るはずだし報告しないはずもありません。レーダで捕らえた目標は艦橋にいる航海指揮官に伝令を通して進路、速度、再接近地点まで伝達されます。この伝令も意外難しく聞き取れない場合があります。聞き取れない場合は再送して貰うのですが伝令員が若いと「何回いわせんだよ!!」と言われるのが怖くて伝えない場合もあります(私もあった)(^^;でも通常は航海指揮官や左右見張り、航海科員が気がつき目視での測的を始めます。特に久々に出てきた目標です。今まで洋上で孤独に航海してきた船の見張りがそれこそ反応しないはずがありません。一番考えられるのは何らかの理由で各指揮官が目標としての測的止めを指示したこと。まあこれは後に海難審判で解ることですが。。。
北の小船・・・亡国のイージスですね。ありえますよ十分。海上自衛隊は普段は軍隊ではなく船会社ですから。
あ~書いちゃった。。。でも秘密は漏らしてません(^^;
[ 2008/02/19 23:03 ] [ 編集 ]

こんばんは。

えりだんさん今晩は。
この事故は仕事中ラジオで何度も流れてましたね。
しかし空での事故も怖いですが海での事故は漁船などもたくさんいるので怖いですね。
車などと違いとっさに避ける事が出来ないですし見張り役?の人為的ミスなんでしょうか?それとも連絡がうまく伝わっていなかった?
私も今日仕事中に目の前の車がアイスバーンで突然スピンして、私はもちろん止まれるわけもなく、かろうじて間一髪かわせましたが護衛艦のような大型船では無理でしょうね。
早く行方不明者が見つかることを祈るばかりです。
[ 2008/02/20 00:15 ] [ 編集 ]

えりだんさんこんばんわ^^
何やら大変なことになっていますね・・・
あんな広い海の上で衝突するんなんて、普段我々の車の感覚では想像出来ない怖さがありますね・・・
[ 2008/02/20 00:18 ] [ 編集 ]

事件が起きた時、エセ専門家のコメントで世論をミスリードするのはマスコミの得意技です。ギョーザの件も私達のような本当の専門家が考えていることが新聞に載るには1週間はかかります。その時はもう間違った世論が作られていてどうにもなりません。漁民2名の方と関係者には本当にお気の毒ですが、1000億円以上もする国防の盾がこんな事故を起こしていて日本の国防は大丈夫なのか?という論調にならないところに日本のマスコミの大きな問題がありますね。マスコミに任せていると、イージスは漁船から発見されやすいように改善されかねないのがこの国です。極彩色に塗ったり、イルミネーションつけたり、音を出したりするんでしょうか?(^_^; アハハ…
ギョーザも水際検査や表示を強化しても何も解決しない問題で、国内外を含めて食品施設の防犯対策を強化する時代が来たという問題なんですけどね。誰もそれは報道しません。驚くべき平和ボケぶりです。
[ 2008/02/20 12:27 ] [ 編集 ]

皆さん、こんちは(^^)

黄金鬼鍬太郎さん、こんちは♪
私の経験から考えると航海指揮官(当直士官)の判断ミスだと思います。100mで漁船に気がつくなんてありえません。。艦橋にもレーダーの指示機(ディスプレイ)が有りますしそこで捜索距離(レンジ)の切替も自由に行えると思います。
アイスバーンでスピン。。私もFRの車の前輪にチェーンをつけてしたことがありますが制御不能ですもんね。。鍬太郎さんが無事でよかったです。。早く見つかるといいですね。。

アポリーさん、こんちは♪
これが意外とあるんですよ。。小型船はちょくちょく進路を変えるんで中々解らない時があるんです。。
今回は当てはまらないと思いたいですがわざと近づいてくる小型船もあるくらいです。。海は広いというのがまた事故になる要因ですかね。。。危ない交差点では以外に事故が少ないですもんね。。

おます♂さん、こんちは♪
ほんと昨日のニュースでまともな事を言ってたのは元自衛艦隊司令官くらいでした。後は「見張りは2名」だとか「レーダは最新式ではない」だとか「レーダの死角に」だとか・・・報道する者はもっと責任をもって欲しいですね。。責任といえば海軍はテストの序列順に昇進したり責任の所在をあいまいにしたりという悪しき伝統は今だに続いています。ギョーザにしろ道路にしろ責任者はしっかり責任をとり塀の中で生活してもらう。この救いがたい亡国が救われる道はないのでしょうか...危ない思想ではありません(^^;
[ 2008/02/20 17:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eridann.blog104.fc2.com/tb.php/149-fd8ffc8c























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カウンター skyticket 予約宿名人 サーバー・ホスティング 父の日・ギフト・花束・母の日 旅ポケドットコム