2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

前蛹♪ 

昨年割り出しの山形(山寺)産F1ミヤマクワガタの幼虫が前蛹になりました。

♀はそこそこの大きさのような気がするけど♂はあんまり大きくないかなあ・・・でも我が家初のミヤマ累代に向けて頑張ってくれてるみたいです。

ミヤマクワガタは低温にて飼育が絶対条件のようですが成虫より幼虫の方がよりシビアな気がします。

我が家ではワインクーラーを導入し18度~21度の間で管理しています。

大きさは65Lなので他のユーロミヤマ産卵セット&3令幼虫2ペアで
か8分目まで入ってます。

さすがにユーロミヤマ♂はデカイです(笑)
まあその分容器もデカイですが・・・(汗)

早く成虫にならないかなあ♪

070709_2143~01.jpg


山形産♀

miyamazennyou.jpg


山形産♂
[ 2007/07/09 22:06 ] 国産ミヤマクワガタ | TB(0) | CM(2)

こんばんは

ワインセラー、羨ましいです^^;

我が家では自作冷やし○家(笑)を作って夏を凌いでますが、
温度が不安定なので、中々外産ミヤマの飼育に踏み出せません…

では
[ 2007/07/11 23:21 ] [ 編集 ]

刹那さん、こんばんは。
飲み返りです。
外産ミヤマはちょっと引いちゃいますよね・・・
とりあえず国産から始めてみてはどうでしょう?
我が家の今年採取の国産ミヤマは常温管理ですよ♪
産卵時には冷やしますけど(^^;
[ 2007/07/13 00:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eridann.blog104.fc2.com/tb.php/34-dc88a7fc























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カウンター skyticket 予約宿名人 サーバー・ホスティング 父の日・ギフト・花束・母の日 旅ポケドットコム