2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

G-POT 







G-pot菌糸ボトル850G-pot菌糸ボトル850







G-pot菌糸ボトル1500G-pot菌糸ボトル1500

現在出張中にニジイロを御供させているのだが自宅にて待機している各幼虫の生活環境について書こうと思う。

基本的に飼育予算が少ない為、オオクワ以外は自作発酵マットもしくは近場のペットショップにて発酵マットで飼育している。

んでもってオオクワの使用菌糸ビンなのだが現在2種類の菌糸ビンを使用している。

一つは「G-POT」
出張中、暇な私は当ブログでも紹介している専門書を購入、読みふけっていると「5月にはビン交換しないで下さい」との記述がありかなりあせった。

GW一時撤退を期に昨年8月割り出しの2回目のビン交換を1月に行った佐賀産&愛知WWを4月の後半にビン交換する。
本来は購入後1週間は温度を合わせる為、同室にて寝かせなければならないのだがそんな余裕はない。
勿論、すでに蛹室を作っている4個体を除いてだが・・・

大型スーパーで1,580円で購入したキッチン秤にのせて20g以下は850cc、それ以上は1500ccビンに投入した。
温度管理もしていないずぼらな飼育者である私にしては1500ccを3本、850ccを4本と今の所、死亡0だ。
だがしかし1頭交換のショックで蛹室を作ってしまった。
だが他はそれほど暴れる様子もなく順調で5月後半の出張終了時まで蓋をしめずにティッシュを口にかぶせておいている。

使用した感じはヒラダケ菌のせいか劣化がちょっと早いかな。柔らかいといった印象がある。
ただ他の飼育者はこの銘柄でそれほど有名血統ではなくても80mmオーバーを出したので悪い菌糸ではないのではないだろうか。

私の親種も70mmと普通サイズだがとりあえず親超えを目指して頑張りたいと思う。
[ 2007/05/13 12:09 ] 菌糸ビン | TB(0) | CM(2)

コメントありがとう!!

初めまして、BRAZIL JUNICHI です、デカイんですよ、私もビックリしています、このサイズか出るとは,正直、驚きです、初令から1令の時にクヌギ+クワガタの産卵用の零資材+椎茸用のボタ木等を、ミックスした、粉末を、与えて、2から3令期に、オオクワガタの幼虫の食べカスの、菌糸を、徐々に増やしたら、こんなにデカイのが出ましたよー! 後は、?です。
[ 2007/05/13 15:31 ] [ 編集 ]

いいですね☆

去年、自分が子供の時以来かぶと飼育したんですけど外の日当たりの良すぎる+腐葉土で見事に小かぶと♂が出来上がりました(笑)
♀はデカイのが出来たのは何故・・・
今年は同じ外での飼育でも日当たりの悪いとこ選んでます。
クワガタは室内だがかぶとは外(^^;
[ 2007/05/13 15:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eridann.blog104.fc2.com/tb.php/4-7664aff5























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カウンター skyticket 予約宿名人 サーバー・ホスティング 父の日・ギフト・花束・母の日 旅ポケドットコム