2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

早速、冷やし実験 

昨日の関東は暑かったです。。
WDケルブスも到着しワインセラーの中はもういっぱいいっぱいです。

やもなく、愛知産ホワイトアイ♀3頭♂1頭のビンを外に出さなくてはならなくなりました。

今日9時の部屋の室温は27度・・・
んでもってBE-KUWA最新号に載っていた冷却方法から毛細管現象を利用した冷やし方を実践してみる事にしました。

菌糸ビンの周りにとりあえずキッチンペーパーを巻き少し水をはったケースの中に入れます。

すると水はビンに巻いたキッチンペーパーに浸み込んでいきます。
そして水は気化し放熱するという算段らしいです。

問題はプラボトルの為、幼虫がビンに穴を開け水が浸み込み溺れないかという事(^^;

これにより室温から5度は下がるらしいです。
詳細はBE-KUWA最新号を参考にして下さい。

hiyasikinnsi.jpg

[ 2007/07/23 21:27 ] 愛知産オオクワWW | TB(0) | CM(4)

そちらでは、高温に注意なんですね、、
北海道では、さほど高温は気にならないのですがね、
寒い地域ですから、、多少は温度は気にすると思いますが、、ここまではしないと思いますね、、私の知人もブリードに力を入れてますけど、、
冬の寒さには気を付けているようですが、、
夏はさほど気にしていないようです、、
[ 2007/07/24 01:56 ] [ 編集 ]

taisaさん、こんばんは。
私も1月~4月に函館出張に行った事があるのでそちらの寒さは大体わかります。
マジ寒いですよね。ニセコの雪なんかキュっと音がなりますもんね☆
こっちはホント暑いんでミヤマ採集は丹沢など山深く行かないと採れませんもん。
子供の頃秋田で育ったんでこちらは雪タイヤ買わなくていいのがいい所ですかね(^^;
[ 2007/07/24 20:15 ] [ 編集 ]

今頃

BE-KUWAやっと手元に…。w
その方法は少し風を送ってやらないと思ったほどは冷えませんよね。湿度が高くても気化しにくいので冷えにくいようです。
[ 2007/07/25 01:37 ] [ 編集 ]

みすてぃっくさん、こんばんは。

そうなんです。実は扇風機がありますが部屋が汚いんで寄って写しました☆
[ 2007/07/25 20:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eridann.blog104.fc2.com/tb.php/41-79a5b9cd























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カウンター skyticket 予約宿名人 サーバー・ホスティング 父の日・ギフト・花束・母の日 旅ポケドットコム